人気ブログランキング |

南仏生活のいろいろ


by atelier-cypres
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

GALAXY S

使い始めてわずか3週間ほど。

フランス国内向けのSAMSUNGのGALAXY-S。

Android2.1搭載(日本向けのバーションは2.2となっている)。薄型軽量(64(W)×122(H)×9.9(D)mm/約118g)

e0108019_16455154.jpg


タッチパネルが有機EL(発光ダイオード)でコントラストが高く、反応・速度が良い。反応が良すぎるので、反応速度設定を最低に落とした程である。(この写真ではそのコントラストが出ていないが・・)ディスプレイも4.0インチと大きい!ので見易い。

普段からGoogle検索エンジン、 Gmail使いの私には馴染みがあってiphoneより使いやすいのでは・・と以前から狙っていた。

9月中に電話回線・高速ブロードバンド(ADSL)回線契約をしているSFRから既契約者へのプロモーションをやっていたので、即買いした。

但し、フランス向け携帯機種で日本語オプションのあるのはiphoneのみとの通説だったので、かなり迷った。

ところが、日本語オプションが備わっていなくても、日本語インプット機能を加える事ができるのを知り思い切った。

Android Marketで無料ダウンロートできるアプリ Simeji 。使い勝手も良いし、何の遜色ない。しかもこの日本語入力機能はSocial IMEに対応しているらしく日々賢くなっているIMEでもある。

e0108019_1648361.jpg


左下の“あA”をタッチするとアルファベット小文字→アルファベット大文字→日本語と入力切り替えが出来る。

文字選択欄の右端の→をタッチすると、次のように選択リストを表示できる。

e0108019_1651737.jpg


後は画面を切り替える事も必要なく下にスクロールするだけで全リストが閲覧できる。

サクサクと小気味良く動いてくれるので重宝する。

後は、通信システムの3Gがもっと広範囲に網羅されればより良い。実際今の自宅の場所では3G網にひっかからないので、ネット通信にはWifi回線を利用する事となる。速度が多少劣る。
by atelier-cypres | 2010-10-13 16:58 | 日常より