人気ブログランキング |

南仏生活のいろいろ


by atelier-cypres
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

美味!美味!美味!

プロヴァンスのリュベロン地方にあるオーク(黄土)採掘所である村、Roussillon-ルシヨンで良いレストラン発見。レストラン名 David

村中心部で高台の崖に面しており、正面がオークルの山壁の見えるロケーションも良いところ。

ホテル兼レストランで、ホテルの内装もモダンなプロヴァンス風で雰囲気が良い。

アラカルトでとった食事は味付けや料理法が繊細で美味であった。

先付けのオリーブ等。
e0108019_207485.jpg


前菜のにんにくスープ
e0108019_2082872.jpg


メインの豚肉のグリル。
e0108019_209653.jpg


デザートのミルフィーユ
e0108019_201039.jpg

尋ねなかったが、ミルフィーユの2層のクリームのうち一つは練りゴマが入っていたような気がする。

どれも丁寧にまた良い材料で作られているのがわかる味だった。

こも村にきたら必ずココへ寄ってください!

ホテルのサイトはこちら。
http://www.le-clos-de-la-glycine.com/indexFr.htm
by atelier-cypres | 2008-05-14 20:11 | フランスの食

ベルサイユ宮殿

e0108019_17313181.jpg


絶対君主~太陽王~ルイ14世が作らせた宮殿の入り口の金門

彼は臣下の者の宮殿があまりにも広大で美しかったので嫉妬し、その臣下を最後には殺害させるのである。自分はそれよりももっと素晴らしく、誰もが平伏すようなものを目指していた。

鏡の間の壁面は全て大理石で覆われている。

e0108019_1734492.jpg


室内のカーテン留めは意外とユニーク。

e0108019_1736314.jpg


何を見てもため息の出る見学であった。全てが大きく人間の尺度を超えたもの目指すルイ14世の意思を感じた。
by atelier-cypres | 2008-05-04 17:37 | フランスの風景・文化